利用規約

S‘more 利用規約は、株式会社 S‘more(以下、「当社」といいます)が当社のアプリを使用される利用者に対し、S’moreアプリ及び当社サイト向けに提供するサービス(S’more アプリまたは当社サイトと対象商品を連携することによって提供する各種 サービス及び機能を含むものとします。以下、「本サービス」といいます)です。利用者は、 S’more 利用規約(以下、「本規約」といいます)に同意した上で本サービスをご利用ください

第1条(規約の適用)

  1. 本規約は、当社が提供する対象サービスを利用する利用者(以下、「利用者」といいます。) 及びS’moreアカウント保有者(次条で定義するものとします) に対して適用されます。

  2. 本規約のほか、当社ウェブサイト上に掲載する対象サービス利用に関するルールや各種規定(ヘルプやFAQなども含みます。以下同様。) は、本規約の一部を構成するものとします。

3. 本規約の内容と、前項の条件が矛盾する場合は、S‘moreアプリまたは、当社サイト等上に掲載された条件の規定が優先して適用されるものとします。

 

第2条(S’more アカウント保有者)

S’moreアカウント保有者とは、アカウント登録フォーム上で当社の定める必要情報を登録し、当社の対象サービスの共有アカウントの利用につき、当社の承認を受けた者をいいます。S’moreアカウント登録後、共有アカウント保有者は、対象サービスにおける共有アカウント保有者向けサービスを利用できるものとします。

 

第 3 条 ID およびパスワード

  1. 本サービスを利用するにあたっては、利用者は、利用登録をし、ID およびパスワード(以下、併せて「ID 等」といいます)を取得していただく必要があります。

  2. 利用者は ID 等の管理、及びその使用に関して一切の責任を自身で負うものとします。

  3. 利用者は、ID 等を用いて S’more アプリまたは当社サイト上で登録したメールアドレスを、当社から利用者に対し、本サービスに関して通知、連絡を行うためのメールアドレスとして指定したものとします。当該メールアドレスに対する当社の電子メールの送信は当社から利用者への意思表示とみなされます。

  4. 利用者は自己の ID 等を第三者に利用させないものとします。本サービスにおいて ID 等を使用された場合、当該 ID 等を保有する利用者が本サービスを利用したものとみなします。

  5. 利用者は、自己の ID 等または端末の盗難、紛失またはこれらが第三者に使用されていることが判明した場合、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社から指示がある場合はこれに従います。

  6. 当社は、当社に故意または重大な過失がない場合、ID 等の窃用による利用者の損害または利用者が第三者に与えた損害について責任を負わないものとします。

  7. 利用者は、ご自身が保有する ID 等を第三者に譲渡や貸与することはできません。

 

第 4 条 契約の成立

  1. 本サービスの利用を希望される利用者は、S’more アプリまたは当社サイトから当社所定の申込み手続を行ってください。これに対して当社が承諾したときに、当社と利用者の間に本サービスの利用契約(以下、「利用契約」といいます)が成立します。

  2. 当社は、以下に定める場合には利用者の申込みを拒否し、また、承諾後に取り消すことがあります。

    1. 申込みされた利用者が実在しない場合

    2. 届出された E メールアドレス等の連絡先に連絡がとれない場合

    3. 届出された情報に虚偽またはこれに類する不正確な内容が含まれていることが判明した場合

    4. 利用者が 18 歳未満であることまたは 18 歳以上の未成年者であって親権者の同意を得ていないことが判明した場合

    5. 利用者が、申込みより以前に、当社が提供する別のサービスにつき当社と契約を締結したことがあり、かつ、当社からその契約を解除したことがある場合

    6. 当社の業務遂行上または技術上の支障がある場合

    7. その他当社が不適当と認めた場合

 

第 5 条 届出事項等

利用者は、その氏名、住所・居所その他当社が別途指定する事項に変更があったときは、当社に対し、速やかにその変更の内容について通知するものとします。

 

第 6 条 料金の支払い

  1. 利用者は、本サービスのうち有料サービスを利用する場合には、当社サイト等内に記載された本サービスの利用料金を支払うものとします。

  2. 本サービスは、利用開始日の属する月から支払いが発生します。なお、ご加入が月の途中からであったとしても、1 ヶ月分の利用料金が発生いたします。

  3. 本サービスの終了が月の途中であったとしても、1 ヶ月分の利用料金が発生いたします。

  4. 第 21 条(禁止事項)の規定により、利用者の事由により本サービスの利用停止または制限された場合における停止または制限の期間は、本サービスの提供があったものとして取り扱い、1 か月分の利用料金が発生します。

 

第 7 条 支払方法

  1. 利用者は本サービスの利用料金を、Apple Inc.が提供する App Store または Google LLC が提供する Google Play を通じて、または当社が別途指定する決済方法により支払うものとします。

  2. App Store/Google Play を通じて利用料金を支払う場合は、Apple Inc./ Google LLC が別途定める規約およびその他の関連規定に基づいて利用料金が回収されます。なお、別途当社が指定する決済方法による場合も同様とします。

 

第 8 条 本サービスを利用するための機器、通信費用等

  1. 利用者は、本サービスを利用していただくために必要な端末、無線 LAN 機器、通信回線その他必要となる機器につきましては、利用者の費用と責任にて用意するものとします。

  2. 本サービスを利用いただくために必要なインターネット接続サービスのプロバイダー料、通信費等インターネットによる通信に必要となる諸費用は全て利用者の負担となります。なお、S’more アプリを端末にインストールし、S’more アプリは、通信回線または無線 LAN 機器を介して自動的にインターネットへの接続を行い、サーバーにアクセスすることによって本サービスを提供します。また、携帯電話等向けの通信回線を用いて本サービスを利用される場合は、パケット通信料金を利用者に負担いただきます。ご利用にあたっては、パケット通信料定額サービスへのご加入をおすすめします。これらの機器、インターネット回線等の不具合により、利用者が本サービスの利用に支障をきたしたとしても、当社は一切責任を負いません。

 

第 9 条 バージョンアップ

S’more アプリのバージョンアップが行われた場合、本サービスを正常にご利用いただくために、S’more アプリを最新バージョンにアップデートしていただく必要があります。なお、S’more アプリを最新バージョンにアップデートした場合、利用者は改めて最新の本規約に同意していただく場合があります。

 

第 10 条 個人情報、利用情報、センサー情報等の取り扱いについて

本サービスの提供にあたり当社が取得する利用者の個人情報、利用情報等(以下「各種情報」といいます)の取り扱いについては、別途定める「プライバシーポリシー」をご参照ください。利用者が本サービスをご利用される時点において、「プライバシーポリシー」の適用を受けることについて同意するものとします。

 

第 11 条 当社による本サービスの利用停止

  1. 当社は、次の各号の場合、事前に利用者に通知することなく、利用者による本サービスの全部もしくは一部の利用を停止することができます。これにより利用者または第三者に損害が生じたとしても、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は一切責任を負いません。

    1. 第 21 条(禁止事項)の一つに該当する場合

    2. 利用者が本規約または本サービスと連携する各種サービスに関する個別規約に違反した場合

    3. 利用者と連絡がとれなくなった場合

    4. 第 4条(契約の成立)第 2 項各号の一つに該当することが判明した場合

    5. その他、利用者に不適切な行為があると当社が判断した場合

第 12 条 当社による本サービスの解除

  1. 当社は、次に掲げる事由があるときは、利用契約を解除し、または登録を取り消すことがあります。なお、この場合、当社は、利用契約が終了した月までの料金を請求できるものとし、すでに頂いた料金は返還しません。

    1. 第 11 条(当社による本サービスの利用停止)または第 21 条(禁止事項)の規定により本サービスの利用が停止または制限された場合において、当社が別途通知して定める相当の期間以内にその停止または制限の原因となった事由を解消しない場合

    2. 第 21 条(禁止事項)各号の事由がある場合

  2. 当社は、前項の規定により本サービスの契約を解除するときは、事前に利用者に対し通知するものとします。

 

第 13 条 利用者の希望による本サービスの終了

利用者が利用契約の終了を希望される場合、当社所定の手続きにより届け出るものとし、当社にて手続きが完了した時点で利用契約は終了し、利用者は本サービスの加入者としての資格を喪失します。当社は、利用契約が終了した月までの料金を請求できるものとし、それまでの間に利用者が支払った料金についてはいかなる理由でも返還しないものとします。

 

第 14 条 データの削除

当社は、利用契約を終了後は、当社が保管している本サービスに関するデータを削除することがあります。なお、当社は当該データの削除によって利用者に損害が生じたとしても、当該損害について当社に故意または重過失が無い限り一切の責任を負いません。

 

第 15 条 利用者への通知

  1. 本サービスに関する仕様の変更等の通知は、原則として当社サイト等に掲載することにより行うものとします。

  2. 前項の通知は、それが利用者に到達したか否かにかかわらず、当社サイト等に掲載、または S’more アプリに表示した時点をもって、到達したものとみなします。

  3. 前 2 項の規定にかかわらず、法令上、利用者の同意やあらかじめの通知等が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で利用者の同意を取得します。またはあらかじめの通知等を行うものとします。

 

第 16 条 本サービスの利用の中断及び廃止等

  1. 当社は、天災地変、戦争等の不可抗力、その他非常事態が発生しまたは発生するおそれがある場合、システムの保守・点検を定期あるいは緊急に行う必要が発生した場合、通信障害または設備障害への対応を余儀なくされた場合、その他やむを得ない事由が生じた場合は、利用者に対する事前の通知なく、本サービスの全部または一部を一時的に中断または停止することができます。これにより利用者または第三者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません(なお、この場合でも利用者の利用料金の減免はしないものとします。)。

  2. 当社は、任意の事由により、利用者に事前通知をすることなく、本サービスの全部または一部を終了させることができます。これにより利用者または第三者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。

 

第 17 条 本サービスの変更、追加

  1. 当社は、当社の都合により、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を変更または追加することがあります。

  2. 本サービスの全部または一部の変更または追加が利用者に重大な影響を及ぼすと当社が判断した場合、当社はその変更または追加の内容を当社が適当と判断する方法により利用者に通知します。なお、当社は、本サービスの全部または一部の変更または追加により利用者に損害が生じたとしても、当該損害について一切の責任を負いません。

 

第 18 条 本規約の変更

  1. 当社は、本規約を変更することがあります。本規約が変更された後の本サービスの提供条件は、変更後の本規約によります。

  2. 本規約の変更後の内容については、当社が別途定める場合を除いて、S’more アプリおよび当社サイト等上に掲載することにより利用者に通知するものとし、その効力発生日から変更の効力が生じます。変更の効力が生じた後、本サービスを利用された利用者は、本規約の変更内容に同意したものとみなします。

  3. 前 2 項の規定にかかわらず、法令上、利用者の同意やあらかじめの通知等が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で利用者の同意を得、またはあらかじめの通知等を行うものとします。

 

第 19 条 コンテンツに関する権利

  1. 当社は、コンテンツについて、譲渡および再許諾できず、非独占的な、本サービスでの利用を唯一の目的とする利用権を、利用者に対してのみ、許諾します。コンテンツにかかる著作権その他一切の知的財産権は、当社または当社が利用許諾を受けている第三者に帰属します。

  2. 利用者が本サービスで投稿、または保存した全ての情報について、国内外における複製権、公衆送信権、譲渡権、翻訳権・翻案権等の全ての著作権その他の著作権法上の権利(当社から第三者に対する再利用許諾権を含みます)を、利用者は当社に対して無償で利用することを許諾するものとします。

 

第 20 条 利用者の責任

  1. 本サービスの利用については、利用者の責任にてこれを行うものとします。

  2. 本サービスの利用において、利用者または利用者が飼い主であるペットが第三者に損害を与え、または第三者との間で紛争が生じた場合は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は責任を負わず、その利用者が自己の費用と責任で解決するものとします。

  3. 本サービスの利用に関連して、利用者が当社に損害を与えた場合は、利用者はその理由を問わずその損害を賠償するものとします。

  4. 利用者が第三者と共同で本サービスを利用する場合(以下、当該第三者を「他利用者」といいます)、利用者が自らの責任において、他利用者から本規約に対する同意を得たことを当社に保証したうえで行うこととします。

  5. 利用者が未成年の場合は、親権者等法定代理人の同意を得た上でのみ本サービスを利用するものとし、同意した法定代理人は本条に定める利用者が負うべき責任を連帯して負うものとします。

 

第 21 条 禁止事項

利用者は、本サービスの利用において、S’more アプリもしくは当社サイト用いて以下の行為をしてはなりません。また、当社は、利用者が本サービスに関して、以下の行為を行い、または行うおそれがあると判断した場合、本サービスの利用停止その他適切な措置を講じることができます。

  1. 本規約に違反する行為

  2. 法令または公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為

  3. 当社または第三者に損害を与える行為、またはそのおそれのある行為

  4. 本サービスないし当社の活動を妨げる行為、当社または第三者の信頼を毀損する行為、もしくは、そのおそれのある行為

  5. 本サービスの申込みに当たって虚偽の内容を申請する行為

  6. 他人の ID 等を不正に使用する行為

  7. ID 等を第三者に譲渡または使用させる行為

  8. その他、本人の承諾を得ないまま本人に成りすまして本サービスに申込む行為、また情報を送信する行為

  9. 当社または第三者の本サービスの利用に用いる設備等もしくは本サービスの運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為

  10. 本サービスを通じて提供される情報を改ざんする行為

  11. 当社の事前の承認なく、本サービスの目的に反して営利目的等のために本サービスを利用する行為

  12. 当社または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為

  13. 政治活動・宗教活動・犯罪的行為またはそれらにつながる行為

  14. 前各号に準ずる行為

  15. その他、当社が不適切と判断する行為

 

第 22 条 免責事項

  1. 当社は利用者の本サービスのご利用およびご利用の結果について、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

  2. 当社は、本サービスにおいて当社が提供する本サービスが正常に作動することおよび将来にわたり正常に作動することを保証しません。また、本サービスが正常に作動しないことおよび本サービスが利用できないことにより利用者が損害を被った場合、当社は当該損害に関して一切責任を負いません。

  3. 当社は、利用者が本サービスを通じて提供された情報の正確な内容を保証するものではなく、提供された情報によって、利用者本人に損害が生じた場合あるいは他利用者あるいは第三者との間に生じた権利侵害等の紛争場合でも一切責任を負いません。

  4. 利用者の本サービスのご利用にあたり、本サービスに関し、S’more アプリ、当社サイト、または登録したデータが破損、消失または変更された場合、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は一切責任を負いません。

  5. 当社は、利用者が本サービスを通じて得た情報およびデータに関し、その正確性及び特定の目的への適合性等について、いかなる保証もしません。また、これらの情報及びデータにより利用者または第三者が損害を被った場合、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は当該損害に関して一切責任を負いません。

  6. 当社が第 11 条(当社による本サービスの利用停止)に基づく利用停止によって利用者または第三者が不利益を被った場合、当社は当該不利益に関して、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

  7. 当社は、本サービスが第三者の知的財産権およびその他の権利を侵害していないことを何ら保証するものではなく、利用者その他の第三者が本サービスに関連して直接的または間接的に被ったいかなる損害についても当社に故意または重大な過失がある場合を除き、責任を負いません。

  8. 本サービスは、当社が指定するサーバーに自動的に接続を行います。当社が指定するサーバーで提供される情報の完全性・有用性・正確性などについて、当社は当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

  9. 当社は、本サービスに瑕疵が発見された場合、第 20 条(利用者への通知・連絡)で規定した方法により、利用者に対し瑕疵のある旨を通知するとともに、瑕疵のない本サービスを提供するか、または当該サービスの瑕疵を補修すべく努めますが、その実現を保証するものではありません。

  10. 当社は、本サービスに関して、当社の判断に基づき利用者にサポート情報の開示を行いますが、それ以外のサポートは行いません。したがって、本サービスに関して問題が生じた場合は、利用者の責任および費用負担により解決されるものとし、当社は当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

  11. S’more アプリは動作確認をしておりますが、動作を保証するものではなく、ご利用環境によっては正常に動作しない可能性があります。

  12. 本規約の他の規定にかかわらず、本規約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、当社は、当社の債務不履行または当社の過失により利用者に損害が生じた場合、販売した猫用デバイス、または1年分の利用料金を上限として、損害賠償責任を負うものとします(逸失利益や間接損害については責任を負いません)。ただし、当該損害が当社の故意・重過失に起因する場合についてはこの限りではないものとします。

 

第 23 条 お問い合わせ

本サービスに関するお問い合わせは、当社サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

第 24 条 反社会的勢力

当社は、反社会的勢力(暴力団、暴力団構成員、暴力団関係者等)またはその関係者の方に対してはご利用をお断りしています。利用者が反社会的勢力またはその関係者であることが判明した場合、当社は利用者への本サービスの提供を停止します。

第 25 条 権利義務の譲渡制限等

利用者は、当社との本規約に基づく本サービスのご利用に関わる権利および義務を第三者に譲渡し、またはそれに準ずる行為をすることはできません。

 

第 26 条 知的財産権

  1. 本サービスに係る知的財産権は、当社または当社が利用許諾を受けている第三者に帰属します。本規約による利用者への本サービスの提供は、利用者に対する何らかの権利移転等を意味するものではありません。

  2. 本サービスに含まれる第三者の商標は当該第三者に帰属するものであり、当該第三者が当社と関係会社であることを示すものではなく、また、当該第三者による何らかの承認を示すものでもありません。

第 27 条 第三受益者

App Store または Google Play を通じて利用料金を支払う利用者については、Apple Inc.およびその子会社(以下「Apple」といいます)または Google LLC およびその子会社(以下「Google」といいます)を本規約の第三受益者とし、利用者が本規約に違反した場合、Apple または Google が利用者に対して、直接、本規約に基づいて権利を行使することができるものとします。

第 28 条 専属的合意管轄裁判所

利用者と当社との間の本規約および本サービスに関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2022 年 4 月 1 日 制定